まりの海

自分に潜る事で見えてくる世界

Don't Worry Be Happy

よく笑う、太陽みたいな友だちがいる。

その友だちが冬にアメリカで結婚する予定なのだが、「アメリカに行く前に、もう一回まりあちゃんのお父さんに会いたい!」と言うので、7月に一緒に北海道にある私の実家に行くことにした。

彼女は5年前、母が亡くなった年の冬にも一度、実家に泊まりに来てくれた。父とは一回一緒にお酒を飲んだだけなのに、よく覚えてくれていた、というか「会いたい人リスト」の中に入れてくれたな〜と思う。そしてその冬の思い出は悲しいものだったはずなのに、今思い返すと彼女の明るさの方が印象に残っていて、なんとも不思議なパワーの持ち主だと、改めて思った。

今回彼女と観光に行くのに、父が車を出してくれて、父と初めて美術館に行ったり、ドライブをした。母が亡くなってから、父とは結構話をするようになったけれど、それまでは会話もしなかったので、やっぱり彼女は私と家族の思い出を、あたたかいものにしてくれていると気がついた。

行く前にいくつか心配な事や不安な事もあったのだが、彼女が「Don't Worry Be Happy」という歌はいいよ〜と教えてくれた。

私もその歌を思いながら、旅行中周りの景色を見ると、自分の好きな場所やキレイなものが、不安や心配よりもたくさんピックアップできた。そして「ああ、きっと彼女もこういう前向きな気持ちで過ごしているんだ。私もこの感じで生きていきたいな。」と思った。

帰りの空港で見た空が、私の今回の旅のベストショット!

f:id:freemagiccarnival:20170901200638j:image

もこもこの羊がいっぱいいるみたい。

 

今週のお題はてなブログ フォトコンテスト 2017夏